IJN 橘(駆逐艦)
IJN 橘(駆逐艦)
1/200スケール フルハル・ペーパークラフト
●完成サイズ
全長:50cm 全幅:4.6cm
【型紙サイズ:A4:型紙:7枚 】
製作難易度:4
商品コード
MC1D19
販売価格
¥4,300(税込)
数量:
カートに入れる
は大戦末期の1945年に橘型(改松型)駆逐艦の1番艦として横須賀海軍工廠で建造されました。
いわゆる戦時急造艦であり、悪化の一途をたどる戦況、次々と失われる駆逐艦のを増補の為に誕生しました。
松型以前の艦艇のデザインを廃し、素材や工法まで総てを見直すことで起工から進水まで5か月と言う僅かな期間で完成させたそうです。
就役からわずか半年の後、米軍による函館空襲に遭遇、80機余りのグラマンを筆頭に群がる米軍機を一手に引き受け孤軍奮闘するも艦爆の攻撃が艦中央部を直撃、更に推力を失ってからは被弾被害が増加。 僚艦柳に「ワレゴウチンス」と言う打電を後に船体を右に傾斜させて豪沈したそうです。
記録によると1時間にも満たない戦闘で、都合100機以上の敵機を相手に6機撃墜、1機を撃破したとされています。

★当時の写真



★ペーパークラフト★

次々と新作をリリースするウクライナのバンガード社の5作目です。



甲板形状などを見るにつけ「橘」らしく、前級までの日本艦にはない形状が良く表現されています。



基本レイアウトは前作とほぼ同様。
小型艦艇らしくパーツは多くありませんが大きさが細いので切り取りには細心の注意が必要です。





推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。
Microsoft Edgeを使用した際に動作の不具合が確認されておりますので注文の際はご使用をお控えください。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000