IJN 武蔵(戦艦)
IJN 武蔵(戦艦)
1/200スケール フルハル ペーパークラフト 
●完成サイズ
全長:131.5m 全幅:19.5cm
【型紙サイズ:A3:型紙数:36枚】
商品コード
MC1B07
販売価格
¥9,800(税込)
数量:
カートに入れる
★3月26日入荷しました★

旧日本帝国海軍 大和型戦艦2番艦

日本帝国海軍が建造した最後の戦艦。建造中から進水式に至るまでのエピソード(船台を覆い隠す為のシュロ縄の長さとか、イギリス領事館から見えなくする為の倉庫を建てたとか、進水式に船台からすべり出た時に津波が起こったとか)には大和を上回るものがあります。また1番艦大和より引き継いだ堅牢さに後発である利点が生かされ、実質上大和より強靭であったとか?
レイテ沖海戦での異様なまでの戦闘時間の長さや被弾、被雷数でも大和型戦艦の堅牢さが判ります。

★当時の写真
1942年当時を再現



★戦艦武蔵 やっと入荷致しました

★ペーパークラフト

1990年代にAH社のアナログ版リリース以来の戦艦武蔵、デジタル版リリースは本モデルが初になります。
Answer社の場合、以前は俯瞰図はおまけ扱いでしたが、最近は確り付属しておりレイアウト確認などがしやすく安心感が増しました。



2D、3Dの組図も大きく見やすくなっています。
艦の大きさに比例して比較的大きな部品が多いので切り取り易そうに感じますが、長い直線などのカットは細心の注意が必要です。



ハリンスキーの大和と比べると後発だけあって各部の表現には一日の長あり。と、言った感じです。



パーツのレイアウトは非常に良いです。詰め込み過ぎず、非常に部品が探しやすくなっています。



モデルの完成度、印刷クオリティーに関しては十分なクオリティーと言って良い出来ですが、部品図などは昨今のGPMやMHPなどの解説がポーランド語である事を除けば日本製と遜色のない解説を見てしまうとややユザーナイズに劣る感じがしてしまうのが残念です。


推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。
Microsoft Edgeを使用した際に動作の不具合が確認されておりますので注文の際はご使用をお控えください。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000