IJN 天津風(駆逐艦)
IJN 天津風(駆逐艦)
1/200スケール フルハル ペーパークラフト
● 完成サイズ
船体全長:59.2cm 全幅:5.4cm
【型紙サイズ:B4:9枚】
製作難易度:4
★レーザーカットフレーム付
商品コード
MC1D13
販売価格
¥6,600(税込)
残り

  • ・・・在庫あり
  • ・・・残りわずか

数量:
カートに入れる
★ポーランドの老舗ハリンスキー久々の艦艇模型新製品!

天津風は陽炎型駆逐艦の9番艦。1939年に起工し1940年10月に就役しました。
本艦の最大の特徴は、高速化する列強諸国の大型艦に対する水雷攻撃を優位に展開するために、高温高圧缶を採用したことです。
高速化は思うような結果は出ませんでしたが、燃焼効率を高めたことで燃費が向上したとされています。
就役当初は支援や護衛が主な任務として記録されていますが戦線が激化するスラバヤ沖海戦以降は徐々に前線での危険な任務に参加し戦績を重ね、1945年4月にB-25爆撃機18機と壮絶な先頭の末、3機を撃墜、2機に損害を与えましたが自力航行不能となり座礁し自爆処分、終戦の5日前に除籍されました。

★ペーパークラフト

ハリンスキーらしく実に繊細なつくりになっています。
甲板構造物の局面部分の展開や魚雷搬送用ウインチ類など、非常に丁寧に作られており他のメーカーとは一線を画す作りこみです。



組立て説明図も総て3Dとなっており非常に見やすくなっています。



ただ我武者羅に細かな再現をするのではなく、作り手の好みにあった再現が出来る様に考えられているところが実に素晴らしいと思います。



推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000