コッヘム ライヒスブルグ城
コッヘム ライヒスブルグ城
1/87スケール ペーパークラフト
●完成サイズ
縦:70cm 横:38cm 高さ:44cm
【型紙サイズ:A3:14枚】製作難易度:3
商品コード
MCSG01
販売価格
¥6,500(税込)
残り

  • ・・・在庫あり
  • ・・・残りわずか

数量:
カートに入れる
コッヘム・ライヒスブルグ城はドイツのモーゼル川沿いのコッヘムの町を見下ろす丘の上に建つ古城です。
ロートリンゲン宮中伯ヘルマン・プシリウス・フォン・ロートリンゲンの子、エーレンフリートによって、1000年頃に初めて築かれたと言われています。
その後、ハインリヒ1世に受け継がれ、さらにヘルマン軍との戦いに敗れ帝国の所有となりライヒスブルグ(帝国の城)と呼ばれるようになったそうです。
コッヘルは有名なモーゼルワインの産地で城山の斜面には葡萄畑が広がっています。

★ 実物の写真



★ペーパークラフト
城観が宮崎駿監督のカリオストロ城ちょっと似ている気がしますね。




メンテナンスのお知らせ
2018/07/22(日)09:00〜12:00にかけてメンテナンス作業を行ないます。
この間、サイトにアクセス出来なくなりますのでご注意ください。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000