ルノー B1(重戦車)
ルノー B1(重戦車)
1/25スケール ペーパークラフト
●完成サイズ
船体全長:25.5cm 全幅:9.7cm 全高:11cm
【型紙サイズ:A4:16枚】製作難易度:4
商品コード
MCTF003
標準価格
¥3,300
数量:
カートに入れる
ルノーB1はシャールB1とも呼ばれています。
B1の計画は1920年代のフランス陸軍による研究から始まりました。1924年にはモックが完成。
しかし、ドイツの37mm砲にやられない!という陸軍の要求で側面装甲を60mmにしてしまったことから要求の15t以内に収めることができない事が判明、更なる改良がされ1931年に試作車両が完成しました。当時は溶接技術が発達しておらず装甲板をリベットで固定する方式では重量面でかなり不利だったようです。そして1934年に1Bは正式採用になります。
その後、液冷エンジンを航空機用エンジンに変更、予備燃料タンクの装備で機動性と航続距離を増加したのが「bis」になります。

★ペーパークラフト

最新だけあって、とても奇麗な印刷です。車内の再現はありませんが、足回り、キャタピラはしっかり再現されているのでそれなりの部品数になります。組み立て説明も立体組図とモノクロ完成写真でわかり易くなっています。











推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000