アメリカ陸軍 T1E1 LightTank M1試作型(軽戦車)
アメリカ陸軍 T1E1 LightTank M1試作型(軽戦車)
1/25スケール ペーパークラフト
●完成サイズ
全長:15cm 全幅: 7cm 全高: 10cm
【型紙サイズ:A4:8枚】製作難易度:3
商品コード
MCTA003
販売価格
¥2,100(税込)
残り

  • ・・・在庫あり
  • ・・・残りわずか

数量:
カートに入れる
第一次大戦後の1920年代、アメリカ陸軍の要求によりカニンガム社が開発した軽戦車です。
当初のV-Typeエンジンの性能はいまいち、走破性能が売りのはずが燃費も悪く期待を寄せていた陸軍は落胆したとか?
その後V8ガソリンエンジンに換装し速度が向上、武装も強化したことでM1軽戦車として正式採用されたそうですが、何故か量産はされなかったそうです。
しかしその後も改良は続き、テーパーリーフスプリングをコイルスプリングにして軽量化を計ったり武装を強化に変更するなど、後のT2軽戦車(M2)の礎となったそうです。

★ペーパークラフト デジタル版
かなりシンプルな形状のため、部品数はそれほど多くはありません。キャタピラも分離式と一帯式の選択が可能となっていますが、一帯式のものも部品の重ね貼りで立体的に出来ます。
組立図は立体的なイラストによるもので、見易いものとなっています。
戦車に初めてトライする方にはお勧めです。



デジタル版





推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000