PETROJAL CIDADE DE RIO(石油掘削船)
PETROJAL CIDADE DE RIO(石油掘削船)
1/400スケール ウォータライン ペーパークラフト
●完成サイズ
船体全長:45.7cm 全幅:8.5cm
【型紙サイズ:A4:18枚】
製作難易度:3
商品コード
MC2028
販売価格
¥4,800(税込)
数量:
カートに入れる
ペトロジャル・シダデ・デ・リオ
2006年12月、カナダとノルウェーの船主、ポーランドのRemontowa社の間の契約によりタンカー「チェ・ゲバラ」からFPSO(浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備船)として改装された船舶。
旧式化したタンカーの巨大な船体に石油・ガス精製設備を付加、本来の構造を利用し、精製した石油の備蓄に利用する。また分離したガス・水などを再度地下へ圧送する機能ももっている。
設備の移動が簡単で、陸上の精製基地に比べ、施設建設やパイプラインの敷設の時間や労力が省ける利点がある。

デジタル版。
製作過程の動画です。御参考ください。(Youtubeにリンクします。)



部品数はかなり多く、細かい部品も多いです。クレーンやヘリポートの足場のようなトラス構造の切り抜きや、自作しなくてはならない細々とした精製プラントのパイプ類も多いですが、完成時はかなりの完成度を味わえると思います。


推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。
Microsoft Edgeを使用した際に動作の不具合が確認されておりますので注文の際はご使用をお控えください。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000